ハナハナ鳳凰 設定6:グラフとデータ情報

このページではハナハナ鳳凰 設定6:グラフとデータ情報について詳しく書いています。
ハナハナ鳳凰 設定6
©パイオニア

ハナハナ鳳凰の設定6のグラフを見たい方

ハナハナ鳳凰の設定6の実践データを見たい方

ハナハナ鳳凰の高設定・設定6の台を見つけたい方

ハナハナ鳳凰 設定6

最後にハナハナ鳳凰で設定判別ツールに頼らない台の選び方を記載しています。ご参考に!

ハナハナ鳳凰 設定6のグラフその1


ハナハナ 鳳凰 設定6 グラフ2” height=

マイホールでの実践ハナハナ 鳳凰 設定6 グラフです。
ハナハナ鳳凰 設定6 実践データですが最大値は3549枚。マイナス域からの復活なのでレンジとしては3933枚の獲得となります。

総スタートゲーム数は7506回

ビッグ回数は33回 確立1/227 ハナハナ鳳凰の設定6は、1/233

レギュラー回数は28回 確立1/268 ハナハナ鳳凰の設定6は、1/332

合成確立 1/123 ハナハナ鳳凰の設定6は、1/137

いずれのハナハナ鳳凰 設定6 実践データは、メーカー公表を突破しています。

前半戦は、差枚800枚程度を行ったりきたりで精神的にも体力的にも疲れましたがハナ連のあとにストレートで500回転近くまで持っていかれた後に、追い金1000円で奇跡の復活ハナ連で1000枚近く出ました。

ここで、本来なら弱気になって台を捨てるのですが台の選び方を信じて続けた結果が、3786枚で終了で終われました。

ハナハナ鳳凰 設定6のグラフその2



マイホールでの実践ハナハナ 鳳凰 設定6 グラフその2です。
ハナハナ鳳凰 設定6 実践データは最大値は3263枚ですが、マイナス域からの復活なのでレンジとしては3776枚の獲得となります。

総スタートゲーム数は7616回

ビッグ回数は34回 確立1/224 ハナハナ鳳凰の設定6は、1/233

レギュラー回数は24回 確立1/317 ハナハナ鳳凰の設定6は、1/332

合成確立 1/131 ハナハナ鳳凰の設定6は、1/137

いずれのハナハナ鳳凰 設定6 実践データもメーカー公表を突破しています。

初めて3000円の投資で、ビッグとレギュラー1回づつ連荘できたので期待しましたが、結局全部飲まれて追い金5000円目でビッグを獲得!
178回転まで引っ張られて、怒涛のハナ連!

後半戦は、ダレた展開となりヤキモキしましたが最後に30回転内で3連したので130回転まわして終了。
ハナハナ鳳凰 パネフラ

ハナハナ鳳凰 設定6 実践データと台の選び方

いつでもハナハナ鳳凰の設定6が落ちている訳ではないのですが・・・

ホールのカレンダーを見て、通常営業日なのか還元日なのか、いや回収日なのかの考えます。


通常営業日のホールが考えている思惑(設定の入れ方と配置)と土曜日と日曜日の考え方の違い。

還元日のホールが考えている思惑(設定の入れ方と配置)と土曜日と日曜日の考え方の違い。

朝一から行ければ、ハナハナ鳳凰の設定6または高設定台の配置を見込んで台選びをすればいいですが、夕方からしか行けない場合の台選びの方法と立ち回り方。

夕方などから参戦する場合は、データカウンターでの履歴を参考に設置台数から、座れそうな台の中から高設定台の配置を考えて選ぶ方法。

回収日だとしても、全台のハナハナ鳳凰が設定1ではない。高設定台を見せ台は必ず在り(設定の入れ方と配置)として我々を煽る方法で、回収するホール。

そんな方法を知った上で、ハナハナ鳳凰の設定6または高設定台を選べるように・・・

ハナハナ鳳凰 設定6の実践データ




店側の営業方針を知り、ハナハナ鳳凰の島の台数や設置場所によって、高設定台がどの位置に仕込まれているか?が分かればいかがですか?

ハナハナ鳳凰 パネフラ

この情報は、「パチンコ・パチスロ店の店長」 の立場でありながら「自らもスロッター」 で稼ぎ、パチスロ業界の情報やパチスロ台などの我スロッターの疑問に答える「人気ブロガー」 という3つの要素を満たしている方が作ったスロット攻略法があります。

その名は、

究極の高設定台を掴む為のスロット営業解体新書


 

ハナハナ鳳凰で勝つ前提として、設定狙いをするなら知っておきたい店側のスロット営業の“絶対”ルールというのがあります。

とにかく、ハナハナシリーズで設定狙いをする際に必ず知っておきたい、 絶対のルールをぶっちゃけた内容となってます。

 これに書かれている内容を知っているかどうかで、 当然スロットの勝率は変わってくるでしょう。

結局、世の中にあふれているパチスロ攻略情報は、普段答えを見ていない人の憶測でしかないんですよね。つまりオカルトの域である。

しかし、この攻略法の作者は営業側の立場で普段からスロットの設定はともかく、 全ての営業数値を見ています。

この情報には 長年の経験で見えてきた設定師のクセであったり、実はパターン化されていた設定配分を文章と図でわかりやすく解説してありハナハナ鳳凰はもとよりすべてのスロットで設定6または高設定台を奪取するための店側のスロット営業の“法則”が暴露されています。

 これは、20年以上の勤務経験によりデータという憶測ではなく、 設定という“答え”を見続けてきた私にしか書くことができない内容といえるでしょう。

例えば、設置されているハナハナ鳳凰は全台設定6の開放台なんてありえません。

逆に、全台設定1なんてのもほぼ無いといって良いでしょう。だってそんなことをしたら我々スロッターは飛んでしまいます。

スロット営業の“法則”とは、店側は損は出さない!でも客は出ているように見える!またはソコソコ出しているような演出して、常連になってもらう・・・。など等。

そんな一般人が知りえないスロット営業の“法則”が分かれば、それを逆手にとって自分だけ勝てると思いませんか?

こんな人にオススメ!

    ハナハナ鳳凰でなかなか勝てない現状を変えたい人

    すでにハナハナ鳳凰で勝っているけど、さらに勝てるようになりたい人

    ハナハナ鳳凰が大好きなスロ中毒の方

あまりにもヤバ過ぎる内容なのでいつ販売停止になるかわかりません。 購入はどうぞお早めに!


 

究極の設定6または高設定台を掴む為のスロット営業解体新書

ハナハナだけでなくスロット全般で使える情報満載!




幅広いスロットユーザーにオススメできる情報となっており、もちろんハナハナシリーズやジャグラーや沖ドキ!、番長シリーズや北斗の拳シリーズなどのスロット全機種に有効な設定6または高設定台を掴むという攻略法を知ることができると思います。


究極の設定6または高設定台を掴む為のスロット営業解体新書


このページの先頭へ